カテゴリ「兵庫の旅」の23件の記事 Feed

2008年8月 5日 (火)

出石歌舞伎見物帰りに〜黒豆アイス

出石歌舞伎見物帰りに〜黒豆アイス
西紀SAでみつけた黒豆アイス!
あっさり味、うらごしタイプ、牛乳たっぷりの三種〜

牛乳たっぷりは六甲の牧場をイメージ〜チーズのような濃厚なミルク味
うらごしタイプは黒豆のつぶつぶがアイスの中に〜お汁粉をいただいているようなー
あっさり味はかき氷のようにシャキシャキ〜喉越しスッキリ〜ラベルをみると黒豆の煮汁を使用と〜なるほどと思える味でした
めちゃ個性の異なる黒豆アイス
女三人で、あーだこうだ言いながら味比べ〜おもしろかったですー
一個270円だったかな

出石歌舞伎見物帰りに〜黒豆アイス

出石歌舞伎見物帰りに〜黒豆アイス
帰りの高速道路は中国道宝塚手前で17キロ190分の大渋滞
ならばのんびり休憩していこうーと若狹舞鶴道の西紀SAで黒豆アイスをー
女三人でそれぞれの個性をお味見!

出石永楽館で歌舞伎見物〜そば庄

出石永楽館で歌舞伎見物〜そば庄
歌舞伎見物の帰りに〜立ち寄った出石皿そばの店そば庄
中心地から離れた路地奥にあって店のたたずまいも素敵
お隣りに祭られていた六地蔵さんにお参りしましたー
「また来てみんなで元気においしいおそばを食べられますように〜」ってね

出石永楽館で歌舞伎見物〜そば庄

出石永楽館で歌舞伎見物〜そば庄
出石のそば庄さんでいただいた皿そば
あっという間にぺろり
薬味もわさびやネギ、おろし、とろろ、卵もついていて飽きずに食べられるしー夏バテ解消できそうなー

皿そばっていいわあ
思い出すとまた食べたくなる〜おそばって不思議な食べ物だわ
今回食べたのは9枚
次回は20枚に挑戦?

出石永楽館で歌舞伎見物〜そば庄

出石永楽館で歌舞伎見物〜そば庄
そば庄さんでおまちかねの皿そばが出てきました〜
一人前は5皿
白いお皿に盛られて〜食べやすい〜
暑くてバテバテでしたが冷たくて喉越しよくてするするっと入りました〜
追加をお願いしましたよん〜

出石永楽館で歌舞伎見物〜そば庄

出石永楽館で歌舞伎見物〜そば庄
出石といえばそば
おいしい皿そばを食べようと〜鉄砲町にあるそば庄さんへ
なんとー永楽館復活をお祝いしてお赤飯をーとサービスしてくれました
粋な計らいでとてもうれしい〜
器も素敵だわ
そば庄さんに来てよかった〜

出石永楽館で歌舞伎見物〜町歩き

出石永楽館で歌舞伎見物〜町歩き
おりゅう燈籠ですー
昔はこのあたりまで大きな舟が来ていた名残だとかー
悲しい恋の話しが秘められているとかー
謎です

2008年8月 4日 (月)

出石永楽館で歌舞伎見物〜

出石永楽館で歌舞伎見物〜
きれいな小川も流れてました
小ざかなも泳いでますー

出石永楽館で歌舞伎見物〜円山川

出石永楽館で歌舞伎見物〜円山川
出石は円山川のほとりにそびえる城山のふもとにある城下町
その昔は日本海から物資を運ぶ三十石舟がここまで来て賑わったのだとか

今はとても静かで〜自然豊かな田舎って感じでー

芝居小屋が残されていて〜それが再生されたなんて〜ホントにすごいことなんだなとしみじみ
まるでタイムカプセル
地元の人にとっては〜あの頃の栄華を伝える大切な建物なんだろなあ〜と
よくぞ残しておられてー復原されたものだと
熱意に頭が下がる思い
ホントにアツイアツイ町でした

出石永楽館柿落大歌舞伎の座布団

出石永楽館柿落大歌舞伎の座布団
館内は靴を脱いであがる桟敷席
壁際などところどころに縁台のような木作りの長イスの席もあり〜すべて座布団が置かれてます
なんと地元の方の手づくりとか?
暖かさを感じます〜
お席はめちゃよくて〜花道せりあがりのすぐ横だしイス席だしー
後ろの壁にもたれられて楽チン
目の前の柱がちょっと邪魔でしたが〜これが幸い!
役者さんが下手の客席を見る時の目印にされているようでー
愛之助さんと目があっちゃった!なんて気持ちにさせてくれますー
もちろん花道の横だし目の前で踊る姿も見られて大感激〜!
みなさん汗だくで踊ってましたよー
思わずうちわでぱたぱたしちゃいましたよ

永楽館柿落大歌舞伎の幕あいに~出石の黒豆アイスと塩アイス

永楽館柿落大歌舞伎の幕あいに
演目は操り三番叟と口上、奴道成寺
休憩タイムには〜いったん外に出て〜売店へー
とにかく暑いです
お客さんも演者も〜まるで我慢比べ
黒豆アイスと塩アイス、美味でしたー

永楽館柿落大歌舞伎〜うちわ

永楽館柿落大歌舞伎〜うちわ
入場者に配られたうちわがうれしい〜
裏に番組も描かれてありました
永楽館の永の文字
コウノトリをイメージ?

永楽館の中〜広告看板

永楽館の中〜広告看板
2階席の上に掲げられたレトロな看板
大正というより昭和30年代かしら
ホモゲ牛乳の名がー
今もあるのかな〜

永楽館の内部〜

永楽館の内部〜
横から見た内部の様子〜
満員のお客さん
上には大正時代当時の?看板も復原されてー
とってもレトロ
なんだかタイムスリップして昔の時代に入り込んでしまったようなー
ワクワクですー

永楽館柿落大歌舞伎へ向かう人々

永楽館柿落大歌舞伎へ向かう人々
みごと復原された芝居小屋へーみなさん向かってます
とってもとってもお暑いなか〜
いつもは静かな城下町が華やいでます

永楽館柿落大歌舞伎

永楽館柿落大歌舞伎
まねき(というのかな)も上がってますー
片岡愛之助 中村壱太郎 片岡秀太郎の名が〜

永楽館の〜

永楽館の〜
外観はこんな感じ
よくこれだけの建物が残されていたものですー
出石におそば食べにきた人は知らずに前を通っていたはず〜
みごとに復原されてますー

永楽館柿落大歌舞伎〜ポスター

永楽館柿落大歌舞伎〜ポスター
入り口に貼られていた大歌舞伎のポスター
愛之助さんが座頭ですー

2008年8月 3日 (日)

永楽館〜始まりますー

永楽館〜始まりますー
無茶苦茶いい雰囲気ですー

ロビィにて〜出石

ロビィにて〜出石
早く着いたのでホテルのロビィで新聞読んでますー
白良浜は昨日いいお天気だったみたいねー

ロビィではお芝居に向かう人たちで華やいだ雰囲気〜

このブログの使い方~

  • このブログの便利な?使い方~akikoからの伝言
    検索でこのサイトに来た方は… ①上の「~/メイン/~」の両側のタイトルをクリックすると~前後の記事に飛べます ②下の投稿時刻の横にあるカテゴリー名をクリックすると~同じテーマの記事をまとめて見ることができます ③「メイン」をクリックすると~最新の記事が見られます ④小さな写真はクリックすると大きくすることができます ~お引越しして使いにくくなっちゃってゴメンナサイ~

お知らせ~

お世話になっております~リンクリスト

今夜のお月様と星空