カテゴリ「三重の旅」の13件の記事 Feed

2008年7月13日 (日)

大和茶あんぱん〜針テラスにて

大和茶あんぱん〜針テラスにて
奈良吉野〜三重県伊賀・榊原温泉ドライブで疲れた私
針テラスのベーカリーで見つけた不思議なあんパン
買っちゃったよー
中のあんには確かに茶葉がー
お茶の香りもしましたよ
これひとつであんパンとお茶が味わえて便利〜ってかな
ビタミンCとかも摂取できる?

針テラスにて〜大和茶あんぱん

針テラスにて〜大和茶あんぱん
西名阪自動車道のサービスエリア的空間〜針テラスのベーカリーで
気になる看板がー
大和茶あんぱん?
私寝ぼけてるんかとー

針テラスさんでの紹介記事はコチラ

奈良漬デニッシュもあるのね…

おまけにこの場所だけでの限定販売とは…

昔この店に来たことがあったけど…

大山田温泉さるびの〜

大山田温泉さるびの〜
めちゃいいお湯
800円でリラックスできましたー
肌に優しいぬるぬるしたお湯でしたよん

伊賀の〜大山田温泉さるびの〜

伊賀の〜大山田温泉さるびの〜
榊原温泉と磨洞温泉の帰りに〜
国道163を伊賀方面へ走って立ち寄り湯を
大山田温泉さるびのはめちゃめちゃ立派な施設
800円でサウナ付き大浴場と露天風呂と別棟の源泉そのままの湯をかけながしにした風呂を利用できてー
休憩室やレストランも充実〜
めちゃめちゃ穴場?な温泉なのですー
気に入りましたよん

珍宿〜磨洞温泉の地底の楽園〜

珍宿〜磨洞温泉の地底の楽園〜
地底の楽園で味わうお料理はー
鈴鹿山脈の山の幸と鳥羽伊勢の海の幸
山賊海賊料理ってことらしいですがー
ほんとに恵まれてますよねー豊富な素材でー
伊勢エビのグラタンは新鮮なものを調理しているのでープリッとした身が殻からスルッととれますよーとのことで挑戦〜
尻尾をつかんで殻をはずすとスルッととれますー
取材にくるタレントさんやアナウンサーさんがそのまま手でつかんでパクリ〜とやるのが定番だそうでー私もノリでパクリ〜
伊勢エビさんの身は弾力があって美味でー
上にのったグラタンソースもなかなかのお味〜

磨洞温泉〜涼風荘にてうまひー

磨洞温泉〜涼風荘にてうまひー
磨洞温泉涼風荘の名物〜洞穴の中は〜その名も地底の楽園
めちゃめちゃ涼しいトンネル空間でお料理をいただけるのですよん
バーベキューの素材は松阪牛にー伊勢エビにー
船盛りの刺身は若きオーナーの手料理〜
おまけに榊原館の社長がなぜか焼いて下さってー
ありがたやーの食事会に〜

珍宿〜磨洞温泉涼風荘の地底の…

珍宿〜磨洞温泉涼風荘の地底の…
磨洞温泉の名物はコチラ!
そうですー洞穴〜
ここが地底の楽園〜
確かに…
でも何故ゆえに鬼さんが口あけて桃太郎さんとイヌがおるのかー
その秘密は中に入るとわかりま〜せんでしたー
きくところによると…

磨洞温泉のヒミツ…(涼風荘さんのサイトより)

2008年7月12日 (土)

珍宿〜磨洞温泉涼風荘にて

珍宿〜磨洞温泉涼風荘にて
というわけで三重県津市の久居インター近くにある涼風荘へー
磨洞温泉のウリは洞穴〜と聞いていたのでどんなヤバイとこかと思いきやー
なかなかいい感じのお風呂がありましたよん
こちらは山賊・海賊の湯 テーマパークもびっくりの貸し切り洞穴風風呂〜
なかなか楽しめそうですー
探検気分か原始人気分かー
意外にカメラレンズが曇らなかったのがー何かハイテクな力を感じましたよんー
詳しくは行ってのお楽しみということでー

磨洞温泉涼風荘でー榊原館の〜

磨洞温泉涼風荘でー榊原館の〜
社長の愛車のリアには〜
スペアタイヤのー写真〜!
トランクがわりの皮トランクなどー
こだわりと遊び心に満ちてます〜
アタッシュケースの中にはゴーグルのコレクションがたくさんー
なんかすごくて笑えましたよん
素敵だわー
おもちゃ箱を見せていただいたようなー

榊原温泉から磨洞温泉へ

榊原温泉から磨洞温泉へ
榊原温泉での見聞を終え〜伊勢自動車道久居インター近くの磨洞温泉へー珍宿で有名な涼風荘
そこへなんと!
わざわざ榊原館の社長さんが駆け付けて来てくれましたよんー
榊原館ではお出かけ中でお会いできなかったのですー
自慢の愛車で〜〜
カッコイイわー
というかこだわりありまくりだわー

榊原温泉の榊原館の料理のー

榊原温泉の榊原館の料理のー
料理の撮影風景をパチリ
ダイニング厨草子で味わえる会席料理の一部
伊賀焼の特注土鍋で温泉水をつかって炊き上げる温泉蒸しと
松阪牛の鉄板焼〜
という設定
これに伊勢海老のお造りやら土鍋ご飯やらいろいろつくのですがー
温泉蒸しは野菜をたっぷり食べられるのがうれしいのですよんー
ヘルシィだわー

吉野から榊原温泉へ〜榊原館

吉野から榊原温泉へ〜榊原館
榊原温泉の榊原館
屋上の展望風呂を撮影〜
化粧水もバッチリチェックしてきましたよん

写真には撮れませんでしたが〜この榊原館は源泉を持っていてー大浴場にあるかけ流しの加温していないぬるいお風呂がとっても良いのですよんー湯口がおやしろ風でー伊勢に向かう斎宮になったような気分
熱いお湯と交互浴するとなんだか身体が清められるようでー以前冬の寒いときに来ましたが身体ポカポカお肌すべすべにー

この展望風呂はまた風情が違ってージャグジータイプ
夜は篝火がたかれて幻想的にー

吉野から榊原温泉へ〜伊賀上野

吉野から榊原温泉へ〜伊賀上野
吉野から榊原温泉へ向かおうと〜
近道のつもりで遠回りしてます

名阪国道を走ろうと大宇陀から針インターへむかい
自動車専用道を快適に走って伊賀から国道168で山越えを〜

伊賀の町に入ると忍者がお出迎え〜
太ったの細いのといろんな忍者がー
街も電線を地中に埋めて少しレトロに整備されてー
またゆっくり歩いてみたいわー

町を抜け山道もまた楽しかったわ
青山高原のやますそを抜けて榊原温泉へー

このブログの使い方~

  • このブログの便利な?使い方~akikoからの伝言
    検索でこのサイトに来た方は… ①上の「~/メイン/~」の両側のタイトルをクリックすると~前後の記事に飛べます ②下の投稿時刻の横にあるカテゴリー名をクリックすると~同じテーマの記事をまとめて見ることができます ③「メイン」をクリックすると~最新の記事が見られます ④小さな写真はクリックすると大きくすることができます ~お引越しして使いにくくなっちゃってゴメンナサイ~

お知らせ~

お世話になっております~リンクリスト

今夜のお月様と星空