カテゴリ「おとりよせ・てみやげ・てづくり」の19件の記事 Feed

2013年6月14日 (金)

今日のお弁当の

今日のお弁当の このところ
無性に
野菜を食べたくて
rumiさんにいただいたもずくと一緒に
キャベツやトマトを刻んで
簡単なお弁当を持ってってます

上に添えたのは
十日ほど前に種を植えた
ラディッシュの
ベビーリーフ

まだまだ根もひょろりとしてますが
ほのかな辛味もあって
おいしかったですよん

元気よく芽を出したものの
大阪の日照り続きに
しなびかけてましたが
なかなか頑張ってくれてます

せっせと水やりしなきゃです
取材に出ている間に
枯れかけたことも

今日の大阪は最高気温36度
暑すぎる〜


降ってほしいです

梅仕事の翌朝の

梅仕事の翌朝の 昨夜漬けた梅酒

一晩たったら
氷砂糖が溶けて
梅さんたちも少し色づいて
ぽっかり浮かんでます

どんどん変化していくのが
おもしろい〜ワクワクします

季節の移り変わりを
感じさせてくれて
私も
変化を促されているようで〜

植物さんたちに教えられてます

2013年6月13日 (木)

大阪にて〜梅仕事

大阪にて〜梅仕事 大阪にて〜梅仕事 大阪にて〜梅仕事 大阪にて〜梅仕事 土日の熊野の旅から無事に戻ってきておりまして
その翌日には
とある大阪のおうちにお邪魔して
梅もぎさせていただきましたよん
誰もとる人がいなくて
ただ地面に落ちるのを
待ってるなんて
かわいそうで
もったいなくって〜

ちょっと早めの収穫でしたが
おうちのひとにも
喜んでいただきましたよん


昨日は収穫した梅を
水につけてアク抜きして
干して乾かして

今日はいよいよ漬け込み作業いたしましたよ

まだまだ固い
しっかりした梅の実だったので
梅酒にしてみました〜
仕事帰りにあわててスーパー駆け込んで
ホワイトリカーを入手して

より分けて
黄色く色づいた梅は
砂糖に漬け込んで
シロップ&ジャムに

小粒の青い固い実は
醤油づけにもしてみましたよ


梅仕事と言うのだそうですが
梅をより分けていると
部屋中がいい香り

元気をいただくことができたような〜

熊野の松本峠で
七里御浜を眺めていたとき
梅林で実っている梅と
収穫している農家さんを見て
そろそろ梅仕事
したいなあと思っていたら
なんと帰ってから大阪で収穫の機会を得ることが〜

いただいた梅のパワーで
今年の夏を元気に乗り切ります!!そして
聖地を
めぐりますよん
野を越え
山を越え
海を越えて〜

忘れないうちにレシピを

梅酒
梅700グラム
氷砂糖550グラム
ホワイトリカー1700㏄
冷暗所へ
ときどきゆする

梅シロップ&ジャム
梅200グラム
てんさい糖180グラム
冷蔵庫へ
つけておいて数日後に鍋で煮る

醤油梅
梅100グラム
醤油100㏄
冷蔵庫へ

じっくり待つのも楽しみです〜

2008年10月 8日 (水)

スタバの京都抹茶ラテ

スタバの京都抹茶ラテ
今日の飲み物はコレ
スタバの京都抹茶ラテ

「抹茶とミルクの新鮮な出会い

京都の伝統とモダンを融合した本格的な味わい」 だそうです

うーん
そうだ〜京都〜行こう!
て気分についなっちゃいそうですがー

これって京都でも売ってるんかなあ

2008年8月19日 (火)

博多通りもん〜さちさんの手土産

博多通りもん〜さちさんの手土産
いただきましたよんー
博多通りもん
さちさんのオススメの博多銘菓ですー
おまんじゅうとおもいきや
ミルクの香りがする皮に包まれているのは…
しっとりねっとりとした…うーん
白あんなのにカスタードクリームみたい!
練乳の香りがぷんぷん
和洋融合の味ですねー
さちさんがお気に入りになるのわかるわ

こいまろくんのおみやげ

こいまろくんのおみやげ
ユカタでビアガーデンの帰り道
さちさんにいただいたこいまろくんの保冷バッグ
かわいいわー
顔がそっくりのいぬさんに進呈しますー
中味はもちろん私がいただきましたがー

2008年8月15日 (金)

夏の朝は早起き〜斐川の出西しょうが紅茶

夏の朝は早起き〜出西しょうがの
夏の朝はなぜか早起き
気持ちいいです
出西しょうが紅茶のミルクティーを出西窯のマグカップで〜なんかぴったり
島根出雲も帰省のみなさんで賑わってるかしら
パン食べたら仕事に出かけます〜

2008年8月14日 (木)

井村屋のあずきバー

井村屋のあずきバー
昨夜はなんだか暑くて寝苦しくて〜
ムクッと起きて食べちゃいましたよ〜井村屋のあずきバー
つめたくても身体に良さそうな小豆たっぷりなのがうれしい〜
やはりスイーツは和風に限る?

2008年8月13日 (水)

京の手土産〜笹屋伊織の露の香~鉢カバーにアレンジ

京の手土産〜笹屋伊織の露の香が
先日いただいた笹屋伊織の露の香
青竹入りの羊羹が美味でしたー
入っていた竹かごを〜鉢カバーにアレンジ〜!
涼やかだわー
二度うれしい京都の手土産でした〜
ありがとうございます〜

2008年8月 7日 (木)

京都の手土産〜笹屋伊織の露の香

京都の手土産〜笹屋伊織の露の香
青竹の筒底に穴を開けて〜空気を送り込むとー
あら不思議!ーにゅるんと水羊羹が出てきます〜

たのしい〜おいしい〜

宗志郎さんありがとうございました〜
ヨウコさんの言ってたとおりさわやかなおかた〜
ナギビー兄弟に雰囲気似てらっしゃると思いましたよん
あっという間の1時間〜ナギサビールと食べ物の話で盛り上がりましたねー
ぜひまたみんなでお会いしましょうねー

京都の手土産〜笹屋伊織の露の香

京都の手土産〜笹屋伊織の露の香
露の香は青竹の中に水羊羹が〜
中味を出すには〜付属のキリで底に穴を開けてー
空気を送り込むプッチンプリン方式〜

京都の手土産〜笹屋伊織の露の香

京都の手土産〜笹屋伊織の露の香
宗志郎さんの手土産~

京都の笹屋伊織さんの露の香という冷菓
中に青竹が見えてますー
なんと涼やかで素敵〜
私もヨウコさんも大喜び〜

ランチでデート!〜京都の手土産

ランチでデート!〜京都の手土産
なんと宗志郎さんー
わざわざ京都の手土産を〜
笹屋伊織の包みをとくと中から涼しげな竹籠がー
受け取ったヨウコさんもワクワク〜

2008年7月29日 (火)

雷が鳴るとー森野吉野葛のくず湯

雷が鳴るとー森野吉野葛のくず湯
昨夜はお腹がいたくてー
雷様におへそ取られちゃったかなあ〜

奈良の大宇陀の森野吉野葛本舗で買っていた葛湯をいただきましたよん

お湯を注ぐだけでなく~きちんと小鍋に入れてふつふつと煮たら

透明感のあるとろりとした葛湯に~

雷の影響で電車が運休して〜遅れに遅れて家に帰れたのは午前0時をまわってからー

疲れてたし冷房で身体が冷えてました

温かいくずゆでとろりん
お腹も温まりましたよん

2008年7月23日 (水)

”書中”お見舞い申し上げます〜京都の手作り扇子

暑中お見舞い申し上げます〜
というわけで
(ご存知ないかたはblog
杏庵anとっても大好き
をご参照〜)
関西どっとコムからなんとか脱出してお引越しをしております

暑いので扇子出してきましたー
京都で作った手づくり
題してスナメリの四季〜

扇子職人さん〜けったいな絵を美しく扇子にまとめてくださり感謝〜
みなさまにも涼やかな風を〜パタパタ

2008年7月17日 (木)

うみちゃん〜今日の夕刊で

そういえばー今日は木曜日
今日の毎日夕刊でうみちゃんとこのかまぼこ登場する予定なのですー
お楽しみに!

2008年7月14日 (月)

とびうお入り〜うみちゃんとこの

とびうお入り〜うみちゃんとこの
一緒に食べた天ぷら〜
うみちゃんとこの店から届いたトビウオ入りと野菜入り〜!
こちらもグリルで焼いて〜カリッフワッといただきましたよんー
お醤油をつけてたべると香ばしくてー
またまたビールがすすんじゃいましたー

夏の夜に〜なんき焼

夏の夜に〜なんき焼
白浜のうみちゃんとこの店から届いたなんき焼
わさび醤油につけてたべると美味!
ビールとよくあう!
夏の風物って感じでー (年間通じておいしいけどー)
そういえば11日金曜日
吉野にむかう途中
奈良の橿原神宮の森?でセミの初鳴きききました
夏だねー

2008年7月10日 (木)

はすの実飴〜宇治三室戸にて

はすの実飴〜宇治三室戸にて
岩井製菓さんのはすの実飴
三室戸寺で観蓮にでかけてー
見つけました!
工場の様子もおもしろかったですよんー
釜で溶かしたお砂糖が〜にゅーっと伸びてコロンコロンと飴さんにー
手作業なのがすごかったわー
平等院参道の茶店でも売ってるのですがー
飴湯?とかパフェもよさげでしたよん

このブログの使い方~

  • このブログの便利な?使い方~akikoからの伝言
    検索でこのサイトに来た方は… ①上の「~/メイン/~」の両側のタイトルをクリックすると~前後の記事に飛べます ②下の投稿時刻の横にあるカテゴリー名をクリックすると~同じテーマの記事をまとめて見ることができます ③「メイン」をクリックすると~最新の記事が見られます ④小さな写真はクリックすると大きくすることができます ~お引越しして使いにくくなっちゃってゴメンナサイ~

お知らせ~

お世話になっております~リンクリスト

今夜のお月様と星空