カテゴリ「akikoのひとりごと」の41件の記事 Feed

2013年7月 4日 (木)

咲いた咲いた蘭の花が!

奇跡〜咲いた咲いた蘭の花が! 奇跡〜咲いた咲いた蘭の花が! 奇跡〜咲いた咲いた蘭の花が! なんと!
この六、七年葉っぱだけになっていた蘭が
ひと月ほど前から茎を伸ばして〜
今夜、見事に咲きましたよ
ああ
こんなお花だったんだなあと
しみじみ眺めてます

綺麗な花を撮るのは
美しいおんなのひとの横顔を撮るようで
私は好きなんですが〜

この春から
なんだか新しいことが始まるとは
予感してましたが

とある温泉さんのお水を
ひとつきほど前から
あげてたんですね〜

びっくりでした

2013年6月22日 (土)

夏至〜満月のお月さま

夏至〜満月のお月さま 今夜のお月さま
きれいです〜うっとり

夏至の翌日
満月の前日

麗しいお月さま
楽しませていただきますよん〜

2013年6月21日 (金)

夏至の日に〜万物流転

夏至の日に〜万物流転 夏至の日に〜万物流転 夏至の日に〜万物流転 夏至の日に〜万物流転 台風が九州地方に
近づいておりますが
皆さまご無事でお過ごしでしょうか

今朝はなぜか
早くに目が覚めて
夏至の日を
静かに迎えておりました

あちこちでは
夏至のお祭りが行われるのでしょうか
伊勢の二見浦の夫婦岩から昇る日の出とか
元伊勢のお山に沈む夕日とか

明かりを消して過ごす
キャンドルナイトとかもあるようで

大阪は
昨年12月の冬至と同じく
曇り空で
日の出を拝むことは
できませんでしたが

湧き出る雲に包まれた山並みの
神秘的な風景を
眺めることができましたよ

思えば
14年前のこの日に
この地に来て
北東の空に昇る
夏至のまぶしい太陽を
感動しながら眺めたのでしたっけ
それ以来
驚きをもって
毎朝の山景色を
眺めているのですが…


録画しておいた
新TV見仏記小浜篇を
昨夜見ていて
みうらじゅんさんの
万物流転という言葉
なんだかしみじみと考えていましたよ

山並みの風景も
変わらないようでいて

でもいつの間にか
高速道路が走ったり
建物がたて変わったり


長年葉っぱだけだった胡蝶蘭が
今年は茎を伸ばし
蕾がついて

枯れたとおもっていた
三角サボテンさんも
三年前から
龍のような茎を伸ばし
今年は特大の茎が〜

小さな芽を出した
サボテンさんも
新しい鉢に植え替えましたよ

同じようでいて
新しい朝
新しい景色

新しい世界が
始まるような
気がしています

2013年6月14日 (金)

今日のお弁当の

今日のお弁当の このところ
無性に
野菜を食べたくて
rumiさんにいただいたもずくと一緒に
キャベツやトマトを刻んで
簡単なお弁当を持ってってます

上に添えたのは
十日ほど前に種を植えた
ラディッシュの
ベビーリーフ

まだまだ根もひょろりとしてますが
ほのかな辛味もあって
おいしかったですよん

元気よく芽を出したものの
大阪の日照り続きに
しなびかけてましたが
なかなか頑張ってくれてます

せっせと水やりしなきゃです
取材に出ている間に
枯れかけたことも

今日の大阪は最高気温36度
暑すぎる〜


降ってほしいです

梅仕事の翌朝の

梅仕事の翌朝の 昨夜漬けた梅酒

一晩たったら
氷砂糖が溶けて
梅さんたちも少し色づいて
ぽっかり浮かんでます

どんどん変化していくのが
おもしろい〜ワクワクします

季節の移り変わりを
感じさせてくれて
私も
変化を促されているようで〜

植物さんたちに教えられてます

2013年6月13日 (木)

大阪にて〜梅仕事

大阪にて〜梅仕事 大阪にて〜梅仕事 大阪にて〜梅仕事 大阪にて〜梅仕事 土日の熊野の旅から無事に戻ってきておりまして
その翌日には
とある大阪のおうちにお邪魔して
梅もぎさせていただきましたよん
誰もとる人がいなくて
ただ地面に落ちるのを
待ってるなんて
かわいそうで
もったいなくって〜

ちょっと早めの収穫でしたが
おうちのひとにも
喜んでいただきましたよん


昨日は収穫した梅を
水につけてアク抜きして
干して乾かして

今日はいよいよ漬け込み作業いたしましたよ

まだまだ固い
しっかりした梅の実だったので
梅酒にしてみました〜
仕事帰りにあわててスーパー駆け込んで
ホワイトリカーを入手して

より分けて
黄色く色づいた梅は
砂糖に漬け込んで
シロップ&ジャムに

小粒の青い固い実は
醤油づけにもしてみましたよ


梅仕事と言うのだそうですが
梅をより分けていると
部屋中がいい香り

元気をいただくことができたような〜

熊野の松本峠で
七里御浜を眺めていたとき
梅林で実っている梅と
収穫している農家さんを見て
そろそろ梅仕事
したいなあと思っていたら
なんと帰ってから大阪で収穫の機会を得ることが〜

いただいた梅のパワーで
今年の夏を元気に乗り切ります!!そして
聖地を
めぐりますよん
野を越え
山を越え
海を越えて〜

忘れないうちにレシピを

梅酒
梅700グラム
氷砂糖550グラム
ホワイトリカー1700㏄
冷暗所へ
ときどきゆする

梅シロップ&ジャム
梅200グラム
てんさい糖180グラム
冷蔵庫へ
つけておいて数日後に鍋で煮る

醤油梅
梅100グラム
醤油100㏄
冷蔵庫へ

じっくり待つのも楽しみです〜

2010年9月23日 (木)

雷去って日が暮れて〜お彼岸の空

雷去って日が暮れて〜お彼岸の空
雷去って日が暮れて〜お彼岸の空
今朝はものすごい雷鳴で目が覚めて
目をつぶっても稲光が眩しいほど


あまりにも近くて〜
あちこちに落ちてるみたいだし
高層階だし
窓をあけたら
携帯に落雷しそうで
写真は撮れず

コワくてお布団潜ってましたあ

窓辺においてた携帯に落雷したという話を思い出して〜

こちらの写真は
すっかり晴れて
雲が流れる
大阪の都会の夕景色

なんだか不思議できれいでしたよ

よく見ると
ビルのあちこちに避雷針あるんですね
このへんは落ちなかったのかな

今朝のJRはたぶん落雷の影響で信号機が故障
遅れてました〜

雨もきつかったみたいだし
皆さまのところは
大丈夫だったでしょうか〜

2008年10月 7日 (火)

「緒形拳さん死去」で…道後温泉の思い出

今朝の報道で

「緒形拳さん死去、71歳で」

とてもショックです…

とても暖かみのある方で…大好きだったのに…

つつしんでおくやみを申し上げます…

数年前、愛媛・松江の道後温泉本館の取材撮影で

他の雑誌の撮影とバッティング

夜中12時まで待たされたのに…

さらにその雑誌社の撮影を先にすることに…

ええ~そんな~と思っていましたが

でも地元の方は「緒形拳に会えるんですよ、あなたラッキーですね」とニコニコ

そうなんです、他の雑誌の取材で(たしか「一個人」だったかな)

緒形拳さんが来られていて

道後温泉本館での入浴の様子を撮影するとのこと

ええ~っ、うちらだって早く撮影したいのに…と思っていたのですが~

夜12時の閉館とともに現れた緒形拳さん

ジーンズ姿ですらりと背が高くて~

どうも~、と周りの方に暖かな笑顔で頭を下げていて

それも私達にまで!

廊下でお会いしてすれ違っただけなのですが~

なんか不思議だったんですが

暖かなオーラがふわ~っと周りをとりまいていて

もうそれに触れただけで、み~んな緒形拳さんを好きになっちゃうような

道後温泉のおばちゃんたちももう、みんなめちゃうれしそうな笑顔で

私も一緒に顔を紅潮させていました~幸せな気持ちでいっぱいに~

取材の方に伺ったところ…

緒方拳さんはとても周りのスタッフにも気を使う暖かな人柄の方で

温泉入浴取材を嫌がる俳優タレントさんも多い中で

とても快く応じてくれて…一般のお客さんと一緒でもいいですよ~とも言ってたそうで

でも温泉側の配慮で閉館後の夜中12時の撮影に

いやな顔も疲れた顔も見せずに…笑顔で撮影に臨んでらっしゃいました~

私は廊下で見送ったので撮影現場は見ませんでしたが…

撮影が終わるまで他の風呂で湯気と格闘して…(カメラのレンズが曇るので湯気を抜くのです)

しばらくたってから緒形拳さんの撮影が終わった風呂に向かい

「ここで入られたんだ~」と妙な感慨にふけりながら

静かな大浴場を撮影しておりました

暖かな人柄にいっぺんにファンになり

その後、映画やCMで見せる大人なのに少年のような無邪気な笑顔に

ぞっこんまいっていたのでした~

亡くなっちゃうなんて、それも急に

どこまでも周りの人を大切にして気を使い

ムリをさせない

そんな人だったのでは~と思います

慎んでご冥福をお祈り申し上げます

死因は不明で5日に急死とだけ報じられていましたが

「ガンだったけれども治療していることを伏せていた」という情報も

圧迫骨折のあと、治療を受けて復帰後

「緒形拳は、まだまだ生きますよ」とテレビドラマ発表会か何かで

ニコニコとコメントされていた映像が…とても印象的でした

最後まで生き抜いた方、だったのですね

2008年9月17日 (水)

キラキラ☆☆

Dsc_0041

光の女神が私たちのもとへ~

2008年9月16日 (火)

秋の空

秋の空
なんだかさわやかな秋の空
晴れちゃいましたねー
台風はいずこへー

朝の紅茶〜いろかわ茶

朝の紅茶〜いろかわ茶
職場について朝の紅茶をー
和歌山県那智勝浦の両谷園さんの紅茶
優しい味わいが大好きなのですー
ほっと心も体も温めてくれますよん
カップは久しぶりに〜萩の窯元でいただいた干支カップ
龍なんだけどー
水の神様なのに(だから?)傘さして水の中から出てきてます
不思議な柄
今日の天気に相応しい?

やさしく喉を潤します〜

今朝の曇り空

今朝の曇り空
今朝は曇り空
山から霧がたちのぼってますー
やわらかな空気だわー
こんな風景が大好きですー
さて仕事に出かけますー
昨夜はぐっすり眠ったので風邪も治まったようでー

2008年9月15日 (月)

今夜の空〜夜景〜

今夜の空〜夜景〜
今朝は朝焼けだったから
今日は雨が降りました
見下ろす夜景も雨に煙っています
ちょっと痛いのどに
湿度を含んだ
やわらかな空気がうれしいわ

昨日は十五夜満月で
まんまるお月様が綺麗でした
雨雲さんもなかなかやるね
綺麗な月を楽しめましたから〜

今夜は体調治そうと〜
早めに帰ってきましたー
もう寝ます〜おやすみなさいー

ほんわかと霧に包まれる夢を見そうですー

今朝の空〜朝焼け〜

今朝の空〜朝焼け〜
朝5時半
さわやかな風

東の空
きれいな朝焼け〜

2008年8月29日 (金)

中部・関東水害

朝起きて
テレビのニュースをみて知った愛知県一宮市や各地の水害にびっくりしました
そんなひどい雨が降ったなんて

床上浸水している映像を見たり
お年寄りの方々が行方不明という情報を聞いたり
胸がいたみます

何年も前ですが
あのあたりのお家に取材に行って
「このあたりは洪水が多いから」と
コンクリートハウスメーカーでお宅を新築された際に
2階部分で生活できるような設計にしておられて
驚いたことを思い出しました
1階はガレージや物置にして
2階は台所やリビング、寝室に
その時は不便ちゃうんかなあと思いましたが
今朝の映像を見て納得
備えておられたんですね
たしか一階玄関の上には舟も用意しておられたような
川に囲まれて暮らしてこられた方々の智恵
すごいなと
多分大変な目に遭われての経験の蓄積なんでしょうけど
どうかみなさんが無事でおられますようにーと祈っております

2008年8月16日 (土)

青い空〜にょきにょき

青い空〜にょきにょき
昔は大きく見えた建物が〜小さく見えるけどー
小さく見えた木は高く伸びてますー
て、ほったらかしでなんだか伸びすぎー

青い空〜にょきにょき〜

青い空〜にょきにょき〜
実家のこちらの部屋の窓からもー
駅前にたつ高層マンションがにょきにょき〜

いったい何階建なんだろー

青い空〜実家の部屋からー

青い空〜実家の部屋からー
学生時代を過ごした部屋の窓からの風景〜
カトリック教会の鐘の音が日曜日の朝には響いていた丘の上に~たかーいマンションがにょきにょき生えているのにびっくり〜
住宅も増えて〜
どんどん様子が変わっていきます

宗志郎さんのブログの「青空」を

意識して書いてます…

送り火の朝に〜実家にて

送り火の朝に〜実家にて
実家の庭からみた青い空!
今朝はホントにいい天気でー
父が庭で作るゴーヤのツルも天に伸びていきそうな?
気温もぐんぐん上昇中!

実家のまどからー

実家のまどからー
久しぶりに泊まる実家の窓から〜月がとてもきれいですー
ルナちゃんが生まれた夜も素晴らしい満月でした

このブログの使い方~

  • このブログの便利な?使い方~akikoからの伝言
    検索でこのサイトに来た方は… ①上の「~/メイン/~」の両側のタイトルをクリックすると~前後の記事に飛べます ②下の投稿時刻の横にあるカテゴリー名をクリックすると~同じテーマの記事をまとめて見ることができます ③「メイン」をクリックすると~最新の記事が見られます ④小さな写真はクリックすると大きくすることができます ~お引越しして使いにくくなっちゃってゴメンナサイ~

お知らせ~

お世話になっております~リンクリスト

今夜のお月様と星空