« 2012年11月 | メイン | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

ありがとうございました〜この一年

ありがとうございました〜この一年
ありがとうございました〜この一年
ありがとうございました〜この一年
ありがとうございました〜この一年
ありがとうございました〜この一年
ありがとうございました〜この一年
いよいよ年末大晦日

いろんなことがあった一年でした
皆さまもきっといろんなこと
いろんな想いがあったことと
おもいます

ぜひ良い年を
お迎えくださいませ

ありがとうございました

先日
石見神楽の公演で
出かけた
京都の新熊野神社の境内で
大楠さんにおまいりして

とてもストレートな言葉に出会いました

『抱きつきなさい』

『抱きついて祈願しなさい』

そうすれば
神の御加護が得られて
心身が清められ
新たな生命力が授かると

願いもかない
心身の悩みや苦しみも消えると


うーん
すごいなあと思いました

まるで
昔学んだ
聖書の言葉のよう
(ここは神社でしたが)

祈りなさい…ってことですよね

そして
重荷を負っている人は
荷を下ろして
私のもとに来なさい
あなたがたを休ませてあげよう
(だったかな)
ですよね

なるほど…

それで
私も
意を決して
小山を登り
大楠さんの幹に
そっと身体を預けて
ハグしてみました〜

がっしり固くて
ゴツゴツして
でもなんだか暖かくて

目をつぶると
次第に心が落ち着いて

ゆだねる〜
という気持ちに…

すると不思議に
安心感と感謝の気持ちが
わいてきたのですよ
涙とともに

祈る
そして
ゆだねる

大切なんだなあと

大楠さんが
教えてくれました


ここでいつも
見守ってくれていたのに
やっと気づくことができました
感謝です


この日は
氏子さんたちによって
しめ縄をかけかえたばかりで
新たな霊力が増したばかりだったのでしょうか
紫色に光ってましたよ

2012年12月26日 (水)

新熊野神社にて

新熊野神社にて
新熊野神社にて
新熊野神社にて
新熊野神社にて
新熊野神社にて
23日日曜日

午前中の仕事を終えて
駆けつけた京都の
新熊野神社

瓜生山舞子連中の皆さんの
石見神楽は
残念ながら終わったところ
舞台も片付けしてるところでした〜

でもでも
とてもさわやかな熱気が残っていて
スサノオノミコトを舞っていた部長さんのさわやかな笑顔にもお会いできて
大蛇
きっと素敵だったんだろうなあと

神社にお参りすると
なんとなんと
熊野の神々が祭られていたのでした
それも〜
あの
後白河法皇が
熊野の土や木材を運ばせて
祀ったのが始まりだそうで


境内には
御神木の楠木と
それで作ったという
熊野の神々の板絵が
祭られていましたよ
京都で熊野を感じられるとは〜

平安時代の人々が
憧れたというのが
ひしひし
伝わってくるようで
私にとっては
不思議な場所でした

2012年12月23日 (日)

しめ縄まつり〜おつなかけ〜石見神楽の大蛇

しめ縄まつり〜おつなかけ〜石見神楽の大蛇
しめ縄まつり〜おつなかけ〜石見神楽の大蛇

新年を迎えるにあたって
あちこちで
しめ縄のお祭りが〜
 
枚方のとある
山田の神社では
氏子さんたちが
大きな縄を編んで
町内を練り歩いて
鳥居にかけるのだとか〜
 
さんが
写真送ってくれましたよ
 
10年交代で
当番が回ってくるんだそうで
すごいすごい
 
あまの岩戸が
にぎやかな神楽の舞いで
無事に開いて
 
もう
二度と闇夜に戻らないよう
綱をかけたのが
しめ縄のはじまりとか
 
素晴らしい伝統が
あちこちに残って伝わって
それを守り伝える人たちがいるって
ありがたいです
 
豊穣に感謝する祭りでもあるのですよね〜
そして人とひとを
つないで結ぶものでも
 
いま
私が向かっているのは
京都の新熊野神社
ここでもおつなかけ祭りがあるそうで
瓜生山舞子連中の皆さんが
石見神楽〜大蛇を舞うそうで
 
楽しみです
 
間に合うかな
 
 

2012年12月22日 (土)

今朝の空とお山と津田ドッグ

今朝の空とお山と津田ドッグ
今朝の空とお山と津田ドッグ
今朝の空とお山と津田ドッグ

今朝の日の出は
新しい時代の始まり〜
 
というので
かなーり期待して
起きて空を見たら…
 
ない!?
太陽もお山もない!?
と思わずびっくり〜
 
まだまだ修行が足りないのか
うろたえてしまいましたが
 
霧が立ち込めて
お山がすっぽり
隠れていたのでした
 
しばらくすると
少し霧が見えるようにもなり
神秘的な風景
水墨画のような〜
 
不思議な不思議な
幕開けです
 
下界に降りて
駅前のカフェ
サンテリアで
津田ドッグをいただき
ほっとしましたよ
 
緑の山並みが
そこにはありましたから
 
マスターの優しい笑顔と
可愛いお姉さんのほんわかした空気
 
お客さんもまた素敵で
いつも支えてくれてありがとう
よいお年を…
なんてあいさつされていて
 
感動でした
 
私も元気をいただきましたよん
 
 

2012年12月21日 (金)

感謝の気持ち〜冬至の柚子湯

感謝の気持ち〜冬至の柚子湯
今日は冬至で
マヤ歴が終わりと言われていた日で
惑星直列で〜
銀河から素敵なパワーが届く日とも言われていて〜
でも締め切りで〜

そんな日に
とても楽しい楽しい集まりに
参加できて感謝でしたよ

熊野生流倶楽部の皆さん
ありがとう〜
とても楽しい
望年会でした

とっても
いやさか〜でした


皆さんと分かち合った
白浜から届いた
金色の柚子

私もお風呂に入れて
あたたまりますね

うれしいうれしい
感謝感謝です

この世に
この宇宙に
生まれてきたこと

であった皆さん
すべてのことに
そしておおいなる存在に
感謝です〜ありがとう

ワインも美味しかったあ
野菜も美味でした

温もりますね

明日から
新しい日々が
金色に輝く
気がしています

皆様のもとにも
光が
届きますように〜

水のチカラ

水のチカラ
水のチカラ
昨夜
神棚にお供えする
お水を用意してたら〜

あっ
入れすぎた〜と思ったら
こんもりと〓

こんなに盛り上がるのかなって
びっくりしましたよ

表面張力
なのでしょうが

お水ってチカラがあるんですね〜
変なところに感心してしまいましたが

玉のような水って
こういうことかと

ここ最近
いろんなことがパワフルで
ときがたつのがとても早くて
キラキラしています〜

今朝のお日さま〜冬至の太陽

今朝のお日さま〜冬至の太陽
今朝のお日さま〜冬至の太陽
今朝のお日さま〜冬至の太陽
今日は冬至

特別な思いです
新年を迎えるような

今朝のお日さま
7時には
日の出前の
ゾクゾクわくわくするような空

八時半には〜
すっと雲がひいて
飛行機雲とクロスするお日さま

クリアで
きれいな光
感じましたよ〜


今朝
きちんと
生きていこうと
宣言している夢を見ました

夢の中でも
たくさんの方々に
応援していただいてました
ありがたいです

感謝を込めて〜
新たな日々を

2012年12月14日 (金)

和歌山の白浜の珊瑚礁さんから〜

和歌山の白浜の珊瑚礁さんから〜
柚子が届きました

箱を開けると
まぶしいほどの黄色いユズちゃんたち
さわやかな香り

namiさんのメッセージには
柚子でからだを温めて…
笑顔での再会を楽しみに…と

うれしいうれしい
冬のたより
ありがとうございます
元気をいただきましたよん

クエのハナコちゃんも元気だそうで
また白浜の円月島の絶景を眺めに
伊勢海老料理いただきに参りますね〜
namiさんありがとう〜

泉州の旅〜夕焼け

泉州の旅〜夕焼け
泉州の旅〜夕焼け
泉州の旅〜夕焼け
泉佐野から阪南に南下する途中
国道26号から眺めた夕焼け
きれいでしたよん

昨日はナビゲーターだったので
走りながら眺めることもできました

マーブルビーチや
岬公園の浜辺から眺められたら
絶景だったかも

でも素敵でしたよん

泉州の旅〜泉州バーガー

泉州の旅〜泉州バーガー
泉州の旅〜泉州バーガー
泉佐野では
テキサス&メキシコ料理のロンスターさんへ

うわさの泉州バーガー
泉州玉ねぎバーガー
迫力でしたよ

泉州水なすバーガーもあるそうで
水なすの漬物がまたフルーティーで美味だとか
食べてみたーい!

北河内の
我らが津田バーガーも
アボカドたっぷりで
美味ですが〜

ご当地バーガーめぐりも楽しそう〜

泉州の旅〜岸和田のあいさい

泉州の旅〜岸和田のあいさい
泉州の旅〜岸和田のあいさい
岸和田では
170号沿いの道の駅
愛彩ランドへ

直売所には野菜がずらり〜
レストランでは
泉州野菜のビュッフェ


泉州玉ねぎのジュレとか
トマトの蜂蜜漬けとか
野菜のかきあげもカリカリホクホクでどれも美味でしたよん

野菜に元気をいただきましたよん〜

泉州の旅〜さをり織の

泉州の旅〜さをり織の
泉州の旅〜さをり織の
泉州の旅〜さをり織の
泉州の旅〜さをり織の
和泉では
織物の聖地
さをり織の工房
SAORIへ

体験もできて
1日千円で材料費別で
織物ができるとあって
たくさんの方々が訪れて
トンからり
トンからりと
織物楽しまれてましたよ
1日いて二つストールとマフラーを織ったというかたも

モコモコした毛を入れてみたりと皆さんいろいろ工夫されてましたよ
楽しそう
はまりそう
うらやましい〜

近くだったら通いますよね〜
織り機も販売しているそうで
思わず心ひかれちゃいましたよ

泉州の旅〜堺の展望

泉州の旅〜堺の展望
泉州の旅〜堺の展望
泉州の旅〜堺の展望
泉州の旅〜堺の展望
泉州の旅〜堺の展望
堺市役所の21階には展望室が

360度の眺望
仁徳天皇陵が見える〜
まるで山のよう
雄大です


百舌鳥古墳群についての説明もありましたよ

喫茶室もあって
その名もミエール

ネーミングに笑えましたが
穴場です

泉州の旅〜堺にて

泉州の旅〜堺にて
泉州の旅〜堺にて
泉州の旅〜堺にて
昨日は再び泉州へ
スタートは堺
初めて電車で堺に出掛けて
南海堺東駅周辺を探索

地図では仁徳天皇陵の大きさがわかる〜巨大!!

街には
異国情緒あふれる人びとの姿が描かれたバスが走ってたり
ザビエルさんがキャラクターのポスターが貼ってたりと
面白かったあ


なんだかカステラが食べたくなりましたが…

貿易で栄えた
黄金の日々の
舞台なんですよね〜

2012年12月13日 (木)

夜明けの空

夜明けの空
夜明けの空
夜明けの空
今朝の夜明けの空
金星〜明けの明星が輝いてました
昨日だったら
水星や細ーい月も見えたのかな
土星も近くに

朝ごはんにおぜんざい
温めていただきました

秋の
玉置山の例大祭の
もちまきでいただいて
冷凍していた
紅白のおもち入り

力が湧いてくるようですよ

寒いけど〜
気持ちよい空気の中
お出かけしております〜

2012年12月10日 (月)

今朝の空

今朝の空
朝の大阪

イチョウの葉が
黄葉して
キラキラ〜〓
黄金色に

寒くなったけど
寒いからこその
美しい風景

楽しんでゆきたいなあと

下を向いてたり
携帯見つめてると
気づかなかったかも

きっぱりと
上を向いて
生きていきたいなあと
思います

きっと
イチョウさんも
こんな私を
ずっとずっと
見守ってくれてたんだなあと
気がつきましたよ

皆さまの愛のようです
ありがとう〜〓

昨日の夕焼け

昨日の夕焼け
昨日の夕焼け
夜通し仕事して
さらに1日仕事して
夕方
駅から見上げた空は
とてもとても
きれいでした

感謝〜

2012年12月 9日 (日)

夜明け

夜明け
夜明け
夜通し仕事してました〜

夜が明けました〜

明るくなってきましたよ

おはようございます

眠たいですが
がんばります〜

2012年12月 8日 (土)

泉州の旅〜岸和田でだんじりとお城と神社と

泉州の旅〜岸和田でだんじりとお城と神社と
泉州の旅〜岸和田でだんじりとお城と神社と
泉州の旅〜岸和田でだんじりとお城と神社と
泉州の旅〜岸和田でだんじりとお城と神社と
泉州の旅〜岸和田でだんじりとお城と神社と
12月5日の泉州の旅
岸和田を訪ねて〜

まずは沼町のだんじりにご挨拶

大阪屋さんでは
ご主人にだんじり衣裳のいろいろや
グッズを見せていただきました
キティちゃんのだんじりバージョンや
オリジナルのエアー地下足袋
かかとのクッションが決めてだそうで
アツーイお話面白かったあ


お次は岸城神社に参拝
新しくキレイな社殿では
お宮参りの赤ちゃんの
元気な泣き声と
朗々とした祝詞が聞こえてきましたよ


鳥居をくぐって見上げると
岸和田城

お城の鎮守の神様なんですね

城下町の風情も
素敵でしたよ〜

2012年12月 7日 (金)

泉州の旅〜始まりは岸和田の

泉州の旅〜始まりは岸和田の
泉州の旅〜始まりは岸和田の
泉州の旅〜始まりは岸和田の
一昨日から
泉州の旅を始めております
スタートは岸和田でした〜

ノンノ先生の愛する町

ごあいさつに〜とご連絡すると
講座でお忙しいのに
取材先のだんじり衣裳の店にわざわざ来てくださいましたよ


くださったのが
茶色の革で編みあみしたような
ブレスレット
きゃーっ
私のカバンやコートにもぴったり〜でしたが
ふと
時計のバンドが壊れて
使えなくなっていたのを思い出して
大胆にアレンジ

素敵なウォッチアクセサリーのできあがり〜
というわけで
御守りがわりに
泉州の旅でつけさせていただきます〜

ノンノ先生
ありがとう〜

だんじりの町〜人情と歴史の町
楽しかったです
まだまだ旅は続きますが
おいおいと
書いて参ります
お楽しみに〜

このブログの使い方~

  • このブログの便利な?使い方~akikoからの伝言
    検索でこのサイトに来た方は… ①上の「~/メイン/~」の両側のタイトルをクリックすると~前後の記事に飛べます ②下の投稿時刻の横にあるカテゴリー名をクリックすると~同じテーマの記事をまとめて見ることができます ③「メイン」をクリックすると~最新の記事が見られます ④小さな写真はクリックすると大きくすることができます ~お引越しして使いにくくなっちゃってゴメンナサイ~

お知らせ~

お世話になっております~リンクリスト

今夜のお月様と星空