« 2012年10月 | メイン | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月29日 (木)

月光〜満月〜

月光〜満月〜
月光〜満月〜
月光〜満月〜
昨日の帰り道
見上げた空には
煌々と輝く月が

満月だったのですね〜
木星を従えて
燦然とまぶしいほど

こんなに
きれいに輝く月
人生で第二位ぐらいかも

第一位は〜
高校生のときに見た
月食のあとの満月でしたが〜

帰ってからも
バルコニーに出て
お月様の光を
水晶たちと一緒に
浴びてみましたよ〜

帰りたくなる味

帰りたくなる味
帰りたくなる味
帰りたくなる味
帰りたくなる味
昨日のこと

仕事場の近くにオープンしていた
イタリアンの店へ

連休には
開店キャンペーンをやっていたので〜その反動か
それとも週のはじめだったせいか
お客は誰もいなくてガラガラ〓

大丈夫かいな〜と思いつつ入ったら

へいいらっしゃい〜!!!
よーっ
と店員さんたちの
めっちゃめちゃ元気なかけ声!!


うちは魚が自慢です!!!
というので
頼んだカルパッチョはお刺身にイタリアンドレッシングたっぷり

カプレーゼは
お好み焼きソースみたいな甘さのバルサミコ酢?がかかって

ピザは塩味きいて
ポテトサラダはスパム入り

最後に頼んだ釜あげしらすのペペロンチーノはニンニクがきいていて

赤白のアルゼンチンワインとともに味わいましたが

なんだか印象は
海鮮居酒屋
大漁旗がよく似合いそうな…

そう思えば
まぁまぁと思いましたが


和歌山に
帰りたく?なっちゃいましたよ

旅先で
美味しいものをいただいていることの
ありがたさ
贅沢さを
身にしみて
感じましたよ…〓

大阪にて〜金色に輝く

大阪にて〜金色に輝く
大阪にて〜金色に輝く
大阪にて〜金色に輝く
大阪にて〜金色に輝く
大阪にて〜金色に輝く
一昨日
髪を切ろうと
大阪の街並みを歩いて歩いて〜

靱公園のあたりは
イチョウ並木が金色に輝いてきれいでしたよ

楠木のお社にもごあいさつして

美容院ではなぜか
石上神宮の剣の御守りの話で
盛り上がっちゃいましたよ

ポケットに
春日大社から届いた
お誕生御守りを忍ばせていたからでしょうか…

城南宮にて〜鳥羽離宮跡

城南宮にて〜鳥羽離宮跡
城南宮にて〜鳥羽離宮跡
城南宮にて〜鳥羽離宮跡
城南宮にて〜鳥羽離宮跡
城南宮にて〜鳥羽離宮跡
城南宮にお参りしたあと
近くにあるという
鳥羽離宮跡を訪ねてみました

何度も国道1号線を走って近くを通っていましたが
ここを訪ねたのは初めて

広大なグランドの用な場所が発掘現場

北側は公園のようになって
少年野球のチームが試合と練習をしていた場所には
かつて鳥羽上皇がおられた
離宮があったのだなあと

夕焼け空と
池の水がきれいで

こんな夕空を
平安時代の人々も
眺めていたのかなあと
夢心地で思いを馳せていましたよ

城南宮にて〜熊野参詣旅立ちの地でおせきもち

城南宮にて〜熊野参詣旅立ちの地でおせきもち
城南宮にて〜熊野参詣旅立ちの地でおせきもち
城南宮にて〜熊野参詣旅立ちの地でおせきもち
城南宮にて〜熊野参詣旅立ちの地でおせきもち
城南宮にて〜熊野参詣旅立ちの地でおせきもち
城南宮にて〜熊野参詣旅立ちの地でおせきもち
城南宮にて〜熊野参詣旅立ちの地でおせきもち
城南宮にて〜熊野参詣旅立ちの地でおせきもち
城南宮にて〜熊野参詣旅立ちの地でおせきもち
11月25日の日曜日には
かねてから伺いたかった城南宮へ

京都南インターのすぐ近く

かつて京の都から熊野に向かう上皇や女院が詣でたという
熊野詣旅立ちの地だそうで

熊野古道を通して歩きたいと考えている私も
お詣りしなくてはと

境内は
七五三や
方位除を祈願する方々で賑わっていて
朗々とした祝詞をあげる声が響いていましたよ

参拝を終えて
国道の向かいのおせきもちへ
名物のお餅
まるで雲のよう
美味しくいただきましたよん

帰りに再び紅葉が美しい城南宮の鳥居に向かうと
お月様が東の空から昇ってきて
きれいでしたよん

新たな旅立ちの時だなあと
思いを新たにしましたよ

熊野からの帰り道〜

熊野からの帰り道〜
熊野からの帰り道〜
熊野からの帰り道〜
熊野からの帰り道〜
熊野からの帰り道〜
熊野からの帰り道〜
11月23〜24日の奥伊勢東紀州熊野の旅の帰り道

花の窟前のお綱茶屋で
やまぐちさんのさんまずしを買い
茶店で古代米のみたらしだんごを食べて〜

熊野から本宮に向かう国道311号が走る北山川の橋の上で
尾鷲で買ったぶらぶら塩羊羮を食べて〜

川湯温泉で仙人風呂の作りかけの様子を見てみどりやさんで温泉のお湯を飲んで〜

中辺路を走り抜け上富田の鰻やさんで美味しい鰻丼を食べて〜

いっぱいいっぱい元気をもらって頑張って走って帰りましたよ
感謝〜

田辺で阪和自動車道に乗ったもののみなべから下津まで渋滞
なのでみなべで降りて
国道42号に降りて走りましたが
恐ろしいほど空いていて〜

久々の街並みを眺め
明かりに照らされたビニールハウスの多さに驚きながら
有田で再び高速にのり
岸和田で休憩して帰っていきましたよ〜

いろいろ見聞できた誕生日記念の旅でした♪

2012年11月28日 (水)

熊野〜鬼ヶ城と獅子岩と花の窟と

熊野〜鬼ヶ城と獅子岩と花の窟と
熊野〜鬼ヶ城と獅子岩と花の窟と
熊野〜鬼ヶ城と獅子岩と花の窟と
熊野〜鬼ヶ城と獅子岩と花の窟と
熊野〜鬼ヶ城と獅子岩と花の窟と
熊野〜鬼ヶ城と獅子岩と花の窟と
波田須の道から〜
逆光の鬼ヶ城
順光の獅子岩へ

それぞれに
迫力の自然風景

連休の日曜日で観光客さんもいっぱい
賑わっていましたよ

さて帰ろうと
北の伊勢か吉野経由を目指したのですが
なぜか気がのらず…

ガソリン入れるの忘れてたあと南へ引き返し
熊野のガソリンスタンドで給油

311の熊野本宮中辺路経由で帰ることになり
おかげで花の窟にお参りできました

お綱も新しくかけられていて
日曜日なので
授与所の氏子さんともお話しできて
先日の行列も無事終わったときき…

奉納された
イザナミノミコト様の絵を見せていただきましたよ
仁JINの原作者さんの原画
素敵でしたよ

熊野古道〜波田須の道

熊野古道〜波田須の道
熊野古道〜波田須の道
熊野古道〜波田須の道
熊野古道〜波田須の道
熊野古道〜波田須の道
徐福茶屋から歩いて波田須の道にも行ってみました

鎌倉時代と江戸時代の石畳が残っているのだとか

苔むして風情のある道
王子舎跡に熊野三山の碑があるというので探してみたら墓地に迷い混み〜
峠の上から海を見下ろせることに気づきました

ご先祖さまに見守られた道でもあるのですね

熊野の〜波田須にて

熊野の〜波田須にて
熊野の〜波田須にて
熊野の〜波田須にて
熊野の〜波田須にて
熊野の〜波田須にて
11月23日24日の誕生日記念?
取材の旅
二日目は尾鷲から熊野へ

熊野古道伊勢路が通う
波田須では
徐福さんが上陸したと伝わる海辺のお宮と集落を見下ろす茶屋のテラスで
展望を楽しんでおりました〜
そこへ
紀勢線の列車
絶景かな〜

地元の方々手作りのいなり寿司も美味しい〜〓
土日だけあいているというのでラッキーでした

秘境駅で人気という波田須駅にも降りてみましたよ〜
ミカン畑と海景色に囲まれた無人駅
熊野古道歩きの方々もたくさん乗り降りされてましたよ

この日は天女座で
神楽イベントがあったらしく〜
あとで知って残念だったのでした

2012年11月27日 (火)

紀北町〜尾鷲へ

紀北町〜尾鷲へ
紀北町〜尾鷲へ
紀北町〜尾鷲へ
紀北町〜尾鷲へ
紀北町〜尾鷲へ
紀北町〜尾鷲へ
紀北町〜尾鷲へ
紀北町〜尾鷲へ
紀北町紀伊長島区の
古里温泉の海とミカン畑をあとにして

海山区の道の駅で熊野古道の馬越峠を登る方々に遭遇

新しい道を少しだけ走って
尾鷲の町へ

お気に入りのぶらぶら羊羮を若木屋さんで買って

不思議なおうちレストランの
葉っぱがシェフさんで
ご主人に海塩の作り方やら
縄文鍋の陶芸工房も見せていただきましたよん

葉っぱの料理の話
面白かったあ

紀伊長島の古里温泉の宿にて

紀伊長島の古里温泉の宿にて
紀伊長島の古里温泉の宿にて
紀伊長島の古里温泉の宿にて
紀伊長島の古里温泉の宿にて
紀伊長島の古里温泉の宿にて
紀伊長島の古里温泉の宿にて
11月23日の宿は
紀伊長島の古里温泉の民宿
美乃島さん

ビジネス宿泊の
なんと七千円台の料金なのに
お料理が豪華〜
お魚が美味しい〜〓

特別にマンボウの料理を一品つけてくれてましたよ〜
白味噌あえ
歯応えある独特の食感


モチモチしたお刺身も
ほっくりやわらかなかまやきも美味でしたあ

朝に部屋の窓を開けると
ミカン畑の向こうには海
傍らを紀勢線が走っていて〜
旅気分満喫のロケーション

近くの古里温泉も入りにいきましたが
よかったですよん
温もりました

朝ごはんも美味しかったあ

熊野古道伊勢路〜ツヅラト峠の

熊野古道伊勢路〜ツヅラト峠の
熊野古道伊勢路〜ツヅラト峠の
熊野古道伊勢路〜ツヅラト峠の
熊野古道伊勢路〜ツヅラト峠の
熊野古道伊勢路〜ツヅラト峠の
熊野古道伊勢路〜ツヅラト峠の
熊野古道伊勢路〜ツヅラト峠の
熊野古道伊勢路〜ツヅラト峠の
熊野古道伊勢路〜ツヅラト峠の
熊野古道伊勢路〜ツヅラト峠の
11月23日の奥伊勢熊野旅

夕方には
熊野古道ツヅラト峠へ

来年4月に開通予定の紀伊長島インター予定地から川の上流へ

広場に車をとめて歩いて行くと
かわいい蟻の熊野詣の看板

棚田の跡の石垣を眺め
川原の石を飛び越えて
石畳の山道へ〜

カメラマンさんは機材抱えてスタスタ登っていくけど
結構急坂のつづら折れの道
待って〜と懸命にのぼり
あと一キロで峠というところで
タイムアウト

暗くなると危ないので引き返しましたよ

頂上からは
伊勢路をたどった旅人が初めて目にする熊野灘の海景色が見えたのだとか

また再チャレンジしたいものです

2012年11月24日 (土)

紀伊長島の〜マンボウと海鮮丼

紀伊長島の〜マンボウと海鮮丼
紀伊長島の〜マンボウと海鮮丼
瀧原宮から
さらに高速道路にのり南下

海山町と合併して紀北町になった
紀伊長島の道の駅マンボウ

名物のマンボウの串焼き
露店が出てましたよ
鮫の串焼きもありました
行列してましたよ


道の駅のお向かいに移転してきた
美人おかみさんが営む
まるますさんの
海鮮丼を
遅めのお昼ごはんにいただきましたよん
新鮮で近海のお魚は旨味たっぷり
タレに浸けていて
ご飯も美味しくて


マグロの串揚げも美味でした!
やわらかくてとろけそうな味

瀧原宮の紅葉と木の香り

瀧原宮の紅葉と木の香り
瀧原宮の紅葉と木の香り
瀧原宮の紅葉と木の香り
瀧原宮の紅葉と木の香り
瀧原宮の紅葉と木の香り
瀧原宮の紅葉と木の香り
瀧原宮は
熊野古道の伊勢路に面しているのですね
流れる川は宮川の支流
とんどがわ

思いをはせながら
紅葉の彩りに
癒されたのでした〜

あと参道前の
道の駅奥伊勢木つつ木館の
木工製品や建物の
木の香りにも
とても癒されました

桧の可愛いまな板
買っちゃいましたよ〜

瀧原宮にて〜

瀧原宮にて〜
瀧原宮にて〜
瀧原宮にて〜
瀧原宮にて〜
瀧原宮にて〜
瀧原宮の境内
杉の大木が茂る
森の中の参道を歩いていると
雨が上がって
木漏れ日がキラキラ〜〓

アマテラスオオミカミさまの
和霊
荒霊を祀るというお社が
並び立っていて

ちょうどお昼
南に面した御本殿に
お日さまの光が当たって
ピカピカ〜〓〓〓

桧皮葺の御屋根から
水蒸気がたちのぼって
金色に輝いて

まるで黄金色の雲がモクモク湧き出ているようで
それはそれはそれは
美しい光景でしたよ〜〓〓〓〓〓〓
不思議でした
写真では見えているかな〜

驚きつつよろこびつつ
厳粛な思いで
お参りさせていただきました〜
感謝です

そういえば
数年前の誕生日にも
大江山の近くの
元宮さんに
お参りさせていただいていたのでした
あと籠神社にも

なぜかの不思議な巡り合わせに〜感謝です

奥伊勢〜瀧原宮へ

奥伊勢〜瀧原宮へ
奥伊勢〜瀧原宮へ
奥伊勢〜瀧原宮へ
奥伊勢〜瀧原宮へ
奥伊勢〜瀧原宮へ
関宿から伊勢自動車道にのり
巨大な龍さんの頭のような形の雲?に導かれ〜
紀勢道を南に走って
大宮大台インターでおりて
奥伊勢へ

念願だった瀧原宮に
お参りしてまいりました

三重県のyayoiさんにも
オススメいただいていた
伊勢神宮の別宮

たしかに
杉の巨木が繁り
内宮とにた厳かな雰囲気

緊張しながら
参道を歩き
まずは御手洗場へ

川の流れで手を浄め
清々しい気持ちに

紅葉がきれいでしたよ

関宿にて〜東海道の宿場町

関宿にて〜東海道の宿場町
関宿にて〜東海道の宿場町
関宿にて〜東海道の宿場町
関宿にて〜東海道の宿場町
関宿にて〜東海道の宿場町
関宿にて〜東海道の宿場町
関宿の観光駐車場に車をとめて
歩いて見ましたよん

東西約1.8キロメートルと
結構距離がありました

国の重要伝統的建造物群保存地区の町並み
江戸〜明治時代の古い町家が
200軒ほど残っているのだとか

大旅籠の玉屋さんは資料館に

でも気になるのは
和菓子の志ら玉屋さん
草餅と名物の志ら玉餅を買いましたよん
あんこが甘くて美味でした

疲れがとれて
次の目的地
奥伊勢へ向かったのでした

伊賀と関にて〜道の駅

伊賀と関にて〜道の駅
伊賀と関にて〜道の駅
伊賀と関にて〜道の駅
伊賀と関にて〜道の駅
今回は
三重県の道の駅を探訪

道の駅あやまでは
なんと
伊賀上野出身の俳聖
芭蕉さんが
イチゴクレープを?!
食べてたのかな

道の駅いがでは
イバーガーなるものを発見
伊賀牛と伊賀米入りバーガーだそうで

道の駅関宿は
東海道の宿場町がすぐそこなのだとか

出かけて見ましたよん

11月23日〜新嘗祭で勤労感謝の日で

11月23日〜新嘗祭で勤労感謝の日で
11月23日〜新嘗祭で勤労感謝の日で
昨日は誕生日で

皆々様から
お祝いのメールや
メッセージをいただき
ありがとうございます〜!

今年も
感謝の気持ちを伝えながら
あちこち旅をしてゆきたいなあと
思ってます〓
ありがたいです

生まれたときから〜私が生まれる前から!?
勤労感謝の日で祝日で
新嘗祭で
今年は
出雲での神迎え祭で

私としては
新たな旅のスタートに

三連休の初日でもありまして
みなさん行楽地へお出かけに?

私は
だいすきな…
仕事に出かけておりましたよん〓
夜明け前に出発
街路樹のイチョウも
きれいに色づいて
雨にぬれてきれい

香芝SAでは
錦をまとったような
山並みが霧に包まれて

日本の秋の色を
楽しんで参りましたよ〜

久々の菜なやにて

久々の菜なやにて
11月22日

久々に菜なやに出かけて
晩ごはん
ユウさんの料理
美味でしたあ〜ホントに本格的

豚足はこってり
とろんプルんとして
コラーゲンたっぷり〜
お肌に良さそう

お出かけ前夜だったので
お酒抜きで
3人とも
ウーロン茶や
ジャスミン茶でいただきましたよん〜

美味しかったあ
ユウさんごちそうさま

ヨウコさんが
お嫁にいってしまってさみしいけど〜頑張ってらっしゃいましたよ〜

このブログの使い方~

  • このブログの便利な?使い方~akikoからの伝言
    検索でこのサイトに来た方は… ①上の「~/メイン/~」の両側のタイトルをクリックすると~前後の記事に飛べます ②下の投稿時刻の横にあるカテゴリー名をクリックすると~同じテーマの記事をまとめて見ることができます ③「メイン」をクリックすると~最新の記事が見られます ④小さな写真はクリックすると大きくすることができます ~お引越しして使いにくくなっちゃってゴメンナサイ~

お知らせ~

お世話になっております~リンクリスト

今夜のお月様と星空